拠点が3つ増える。法人にオススメしたいコワーキングスペースBasisPoint

現在、都内3カ所にある大人なコワーキングスペース「Basis Point」。フリーランスだけでなく、法人のビジネスマン向けにもプランを提供しているのが特徴です。新橋、神保町、五反田の主要ビジネス街を抑えているBasis Pointは更に店舗を広げていくところ!今回は、ビジネスマンならとりあえずBasis Pointに入会するべきポイントを紹介していきます。

まるでホテルのようなラウンジ・・・。

Basis Point神保町はアンティークな高級感が空間一体に溢れるスペース。この贅沢な仕事場は、ドロップインで1日2000円。それも、都内3カ所を自由に利用することもできるというオマケつき。

ホームページ上では、フリーランスのコンサルタント・デザイナー・エンジニアなど、『自由なはたらき方』をする方々のために、と謳われているのですが。
フリーランスはもちろん、日中営業で出ずっぱりなビジネスマンにも最高なんじゃないか!と。
元新橋でサラリーマンをしていた経験もある私が、ビジネスマンならコワーキングスペースBasis Pointに入会しておきたいポイントをまとめて紹介していきたいと思います。


詳しくはこちら

新橋、神保町、五反田のアクセスが最強

法人営業をしている人なら、この3カ所は親近感湧きませんか?お客様になりそうなクライアントが集中しているエリアです。Basis Pointでは全店舗利用できるプランがあります。これまで営業が終わって次のアポまで時間が空いたら、一度帰社したり、混雑したカフェで悶々と時間を過ごしていた人も、コワーキングなら空いた時間に立ち寄るには最適なワークスペースです。

打ち合わせでステータス発揮

カフェで打ち合わせするビジネスマンにとって不都合なことの一つは、予約が取りづらいこと。大手チェーン店を選んでおくと、日中混雑して座れなかったりとクライアントに迷惑をかけてしまった経験も。Basis Pointは静かな場所で、落ち着いて打ち合わせできるスペースが確保できます。雰囲気も最高なので、自社のステータスにもなります!

法人プランが結構お得

コワーキングスペースにはまだ珍しい法人プランが取り入れられています。こちら、施設を行き来できるカード1枚につき5,000円。これは12時間分の利用料を含んで、それ以上利用する場合には500円/時間で加算されていきます。社員同士でカードの共有ができるのは、営業効率をあげに貢献できそうです!

周りの飲食店コスパ良し

訪問した神保町ですが、周りの飲食店のコスパが最強!隣のボリューミーな牛カツ定食は700円から、ビジネスマンに嬉しい早くて美味いファストフードは一通り揃っています。大学が近くにあるということもあって活気あり、まだまだ開拓できそうな予感はプンプンしています。

会員専用のSNSが気になる

Basis Pointには、会員だけが入会できる秘密のSNSがあるみたいです!コワーキングスペースで周りで作業をしている人がどんな人になのかって気になりませんか?普段はすれ違っていても、クローズドSNSで繋がれば何かビジネスで発展することが起こるかもしれませんね。

ビジネスマンなら一度は訪れて、使ってみてほしいコワーキングスペース。
ドリンクも充実しているので、休憩に立ち寄るのも全然ありです!
運営をしているAscent Business Consultingは『Cool Workers』や『コンサルポータル』の次世代ビジネスマガジンも発信中。新しい仕事が生まれる予感です!