プログラマー未経験者にコワーキングスペース茅場町 Co-Edoが最適な5つのポイント

フィンテックの街・茅場町駅から徒歩4分にある「コワーキングスペース茅場町 Co-Edo」。そのアクセスの良さと、スペースへのこだわりからエンジニア界隈で根強い人気を誇っています。勉強会や、打ち合わせなどあらゆる用途で利用されるコミュニティスペースです。今回は、そんなコワーキングスペース茅場町へ行ってきました。個人的な感想は「プログラマー未経験者には良さそう!」。その理由をポイント絞って、紹介していきます。

「プログラマーになりたい!」思い立ってから、一番初めにぶち当たるのが「何から始めればいいんだ…。」の壁。結局、この壁を目の前に仕事に追われながら1年、2年が過ぎ去ってしまう。例えば、資格試験の勉強であれば参考書をアマゾンでポチって、暗記!理解!の繰り返しをしていればどうにかなるかもしれません。ところが、プログラミング相手だと、そもそも何の参考書を買えば良いかすら分からないところから始まるわけです。

とりあえず、プログラミングに興味を持ったという人には、周りでデキル人に意見を聞いてみることをおススめしています。というか、周りにプログラミングやっている人なんていない!なら、そういう人たちがたくさんいる環境に飛び込んでみるべし!そこで、勉強会が連日開催されている「コワーキングスペース茅場町 Co-Edo」に行ってみるっていうのはいかがでしょうか。

個人的には、Ruby on Railsチュートリアルを始めた頃から気になっていたCo-Edo。「チュートリアルのハンズオンセミナー」が開催されたいたんですよね(^-^*)
国内で知らないエンジニアはいないんじゃないか!?レベルで有名なコワーキングスペースということで、今回はプログラマー未経験者視点で紹介していきたいと思います。


詳しくはこちら

半蔵門線「水天宮前」からなら渋谷一本!

まずは、気になるロケーション。
最寄り駅は、茅場町でしたが。渋谷から一本で行ける半蔵門線の「水天宮前」駅からも近いという情報をキャッチしていたので、今回はそちらから訪問!アクセスを写真で撮っておいたので、お見せしますね。ちなみに、茅場町からのアクセスはコワーキングスペース茅場町 Co-Edoブログにて親切な写真付きで掲載されています。

改札を出て、水天宮前の2番出口を目指します。駅構内はやや広いのですが、出口の表示があるので迷う心配はありません。出口へのおったら、目の前にドトールがあります。ここを渡らず、右に曲がって、ひたすらまっすぐ直進していきます。5分ほど歩くと、隅田川の支流があります。この橋を渡ると、大きな交差点「永代通り」が見えてくるので、この横断歩道を渡って右に歩いて行くとPAビルがあります。このビルの5Fが受付です。

初心者に優しいイベントが開催中!

「コワーキングスペース茅場町」とググると、勉強会へ行ってきました!朝会へ行ってきました!といういわゆる「訪問レポ」がたくさんあります。というのもCo-Edoは、ほぼ毎日勉強会やイベントが開催されている活気あるスペースなのです!オーナーの田中さん自身もエンジニアで、現在もWEBのシステム会社を経営されています。イベントナレッジが溜まっているCo-Edoだからこそ、ハズレなしなイベントが盛りだくさん。初めてCo-Edoにくるのが、イベントという人も多いみたいです。

身内の勉強会にも使えそう!

対外的なイベントに限らず、プログラミング勉強をしている人同士で集まる勉強会も。プログラミングの勉強は一人で集中して取り組む時間ももちろん必要ですが、知識を深めるために議論することも上達するためには重要です。自分と同じプログラミング勉強中な人と出会えるのもCo-Edoで、集まったメンバーで勉強会を開けるのもCo-Edoです。

分からないことを解決できる環境!

プログラミング学習に、参考書は必須アイテム。とはいえ、プログラミングの本1冊3000円〜を毎回購入していたら、出費が割とかさんでしまうもの。Co-Edoには、数百冊は参考書が用意され、押さえておきたいところは揃っています。Co-Edoで出会った先輩プログラマーに質問してみることもできますね!

Co-Edo Expert Sourcingが気になる!

コワーキングスペースには、スキルを持った敏腕フリーランスたちが集まります。Co-Edoでは「Co-Edo Exepert Sourcing」があり、これはスペースを利用しているエンジニアやデザイナーチームによって編成され、プロジェクトが進められるシステムみたいです。プログラミングの腕があがったら、ここに私も参加!みたいなこともあるかもしれませんよね。実践的な環境が周りにあるというのは、学習モチベーションが上がるキッカケになること間違いなしです。

誰でも最初は初心者です。しかし、成長速度は人それぞれ。その速度は、環境が大きな影響を及ぼしているんじゃないかなと思っています。それがコワーキングスペース茅場町 Co-Edoにはある!というのが、結論です。エンジニアであるオーナーが運営しているからこそ、エンジニアの痒いところに手が届く場づくりがきっちり、整備されているんです!まずは、ドロップインからヾ(*゚▽゚)ノ