IACがこれまで買収した企業をまとめてみた。

Coupleやpairsなどの出会い系アプリを提供している「エウレカ」が、IACに買収されたことが2015年に話題となりました。IACは、アメリカ最大級のインターネット・コングロマリット企業。オンライン旅行ブッキングExpedia、好きか嫌いかを直感的に選択する出会い系アプリTinderをはじめ、世界有数のユーザ数を誇るサービスを抱えています。

IACは、1995年に創業。長期に渡り、インターネットのマッチングやコマース事業において、数多くのブランドを所有するフォーチュン企業です。IACグループは、世界190カ国に渡り、ニューヨークが本拠であり、各地へサテライトオフィスを有しています。

IACの創業裏には、アメリカで成功した実業家の一人、Barry Dillerがいます。Dillerは、パラマウント映画や、フォックス放送創設に関わった映像業界で名を挙げました。1995年、TCI(1999年AT&Tと合併、2001年にメディア部門がリバティメディアとして独立)がオーナーであったHSN(ホーム・ショッピング・ネットワーク)をDillerが経営する「Silver King」と合併。2年後には、USAネットワークを買収。このUSAネットワークが、現在のIAC。買収をメインに、事業グループを拡大していく。日本でいえば、GMOグループのような勢いです。

IACは過去10年間で、Match Group、Expedia、TripAdvisor、HSN、Tree、Interval、そしてLive Nationの株式上場を迎え、すでに$38億の価値を生み出すことに成功しています。1990年代に、いち早くインターネットメディアの飛躍的な可能性に気づいたDillerの先見の賜物です。20年前の創業から、変わらずIACは一貫して、日常生活を破壊的に変革させてしまうようなデジタルサービスを提供し続けています。

それでは、IACの主な買収企業を確認してみましょう。


詳しくはこちら

1999年

Match

1995年に創業された出会い系サイトのパイオニア、世界最大の登録者数を誇っており、ギネスにも登録されてるほど。月額課金制のビジネスモデルを展開しており、20年以上経った今でも出会い系ユーザーから支持を得ています。

2002年

Interval International

メンバーシップ制のバケーションレンタルサイト。休暇を取る人と、観光地をクローズドなコミュニティで繋げることによって、独自の特典を得ることができたり、優先的なサービスを受けることができるサービスとなっています。

2003年

Ticketmaster

オンラインでのチケット販売サイト。コンサートから家族で観に行くようなブロードウェイまで、多岐に渡るイベントチケットを購入することができます。1976年、インターネットが普及していない頃からの歴史を誇る老舗の企業。

Lending Tree

オンラインローンを展開するサイト。貸付業者、銀行やクレジットカード機関と提携して、顧客に向けてローンの貸付を行っています。銀行の代替商材として始まった、オンラインローンの草分け的存在へ。

Hotels.com

ホテルブッキングサイト。世界中で240,000以上の登録ホテルから宿泊先を選ぶことができる、旅行宿泊における総合情報が収集されています。同グループとなったExpediaとも連携されており、業界トップの予約件数を誇っています。

Expedia

オンライン旅行エージェンシー。航空券、ホテル、旅行パッケージを格安で購入することができるサービス。また、旅行パッケージにはレンタカー、クルーズ、その他にも旅行に関係するサービスはあらゆるものを手にいれることができます。

Hotwire

安価なサービスを提供するオンライン旅行エージェンシー。ホテル名や、レンタカー会社名が伏せられている状態で、最も安いものを選定して提案してくれます。直前でまだ埋まっていないホテルの部屋を格安で宿泊することができます。

2004年

Zero Degrees

オンラインネットワーキングのプロバイダー。ビジネスや個人の連絡先をデータベースに登録し、検索可能にするソフトウェアを開発していました。

Trip Advisor

世界最大の旅行レビューサイト。口コミをベースにして、レストランや観光スポットを選ぶことができます。高いレビューを持つレストランは、認定されて店内に貼るためのスティッカーが配られることもあります。

Home Advisor

家の専門家を紹介してくれるマーケットプレイス。500以上のカテゴリーで85,00以上のホームサービスを受けることができる、信頼度の高いサービスとなっています。専門家にはスケジュール・プロセス管理から設計まで、あらゆることを依頼することができます。

iNest Realty

新築住宅に焦点を当てた不動産仲介会社。新しい家をみつけるために、柔軟な検索オプションや、ローカルのエージェントを活用することができます。

2005年

Ask.com

質問に特化した検索エンジン。世界で使われており、月間100億のUUを誇るアメリカでトップ10に入る人気のウェブサイトとなる。自然言語検索に特化していたが、今は掲載アルゴリズムを採用しつつある。

Cornerstone Brands
インテリア、レジャー、カジュアルなアパレルに特化したカタログを提供しています。製品ラインは、爪切り、Tシャツ、シルクのドレスからアクセサリまで、インターネット経由で提供する小売カタログサイトとして機能。

2006年

Shoebuy

靴や、アパレル、アクセサリを販売するECサイトの運営。ドレス、靴などの750ブランドを取り扱い、消費者に商品を提供しています。ブランドには、NIKEやADIDUSのような大手も含まれています。

Connected Ventures

CollegeHumorを所有する、エンターテイメントに特化したベンチャーキャピタル。Vimeoもこの一部であり、IACには同時にグループ入りを果たすことになりました。

CollegeHumor

おもしろ情報サイト。大学生を対象とした面白い動画やコンテンツを作成し、配信するエンターテイメントを提供しています。1999年に2人の高校生たちに始められ、インターネット上で広まっていきました。

2007年

Edodo Interctive

USAFA(米空軍士官学校)をテーマにしたWebマガジン。士官候補生や、USAFAの卒業生がコミュニケーションを取るための掲示板的役割も果たしています

NetClub

出会い系サイト。フランスやカナダの、フランス語圏内に限定したサービスとなっていましたが、Match.comに完全に買収され、現在は同サービスの一部となっています。

2008年

Star Net Interactive

ティーン女性向けコミュニティ「GirlSense」を運営する会社。対象に興味をもたれるようなドレスアップゲーム、オリジナルなファッションなどを作れるようなファッションコミュニティとして機能していたが、現在サービスは終了しています。

2009年

Urbanspoon

レストラン情報に特化したレビューサイト。位置情報、食事のタイプ、注文(グルテンフリー、子供に優しいなど)、価格などの情報に基づいて推薦されます。2015年にインドのオンラインレストランプラットフォームに売却されました。

2012年

About.com

生活総合情報サイト。暮らしにおける各ジャンルの専門家が投稿する便利な情報が入っています。日本では「All About Japan」としてリクルートが展開していますね。

Craftjack

受託業者を紹介するマッチングする、サードパーティ製のリードジェネレーションサービス。地域に見合ったユーザーが適切な仕事ができるような仕組みを提供しています。

Massive Media

全世界で利用者が1000万人以上が利用しているオープンな出会い系アプリTwoo、簡単にフリーのチャット相手を見つけることができるStepoutを提供しています。

2013年

Tutor

24時間体制で勉強をサポートしてくれるオンライン家庭教師サイト。科目に縛りはなく、受講できる分野は学問から、社会人になってから取る資格までさまざま。定額制の料金体系を築いています。オンデマンドによる対応が徹底されています。

2014年

How About We

オンラインデートサービス。デートから始められるものとなり、まずデートのアイデアを投稿し、近くにいるオンラインメンバーを見つけることができます。地図のAPIを利用した、リアルタイム性の高いサービスとなります。

Princeton Review

試験予備校。1981年から続いている試験のデータを蓄積し、傾向や対策をインターネットのデータベース上で分析することができます。大学院入試や、中学入試などの試験準備コースも提供しています。

Ask.fm

質問交流サービス。不特定多数の人からの質問を受けて、これに答えることができます。TwitterやFacebook上にURLが拡散されて、ユーザーへの質問が集められる。企業SNS担当者にも利用されています。

Apalon

モバイルアプリ開発会社。生活のちょっとした瞬間に使える便利なアプリ、計算機やノート、そしてアラームを展開しています。

IACグループに仲間入りを果たすメリットは、同グループに入っているサービスのリソースをフル活用できる点。実際に、Expediaは旅行サービスとして、Hotel.comやHotwireとのシナジーにより急成長を実現することができたといえます。また、いかにも名だたる企業群が並んでいるようにも思えますが、中には買収に失敗して、撤退をしている事業もあります。

IACグループの傘下に入ったあと、別会社へ売却されます。あるいは、上場を果たすケースもある。インターネット時代における、一つのエコシステムともいえるでしょう。